【WEB面接】のポイント~準備から本番まで~

WEB面接ってなに?

コロナウイルスの影響で、直接会って行う面接からWEBで行う面接にかわってきました。
WEB面接には以下のようなメリット・デメリットがあります。

【メリット】

・移動費用や時間がかからない
・自宅で行えるのでリラックスできる

【デメリット】

・機械の操作方法が分からない
・表情や感情が読み取りづらく自分の思いが相手に伝わりにくい

デメリットへの解決法を身に付けて面接官の方に自分の思いをしっかり伝えましょう!

まず3つ準備をしましょう

①使用する機械…携帯電話ではなくPCを使用しましょう。
Wi-FiやPCについているマイクが正常に起動するか確認しましょう。

②服装…スーツの上着だけ着用はNGです。本番同様の服装をして面接にのぞみましょう。
スーツ不要の場合はオフィスカジュアルを着用しましょう。

③話す内容…聞かれる内容は対面での面接と違いはありません。
内容にかんしてはいつも通りの面接対策をおこないましょう。

話す練習をしましょう

上記の3つの準備が終わったら次は話す練習をしましょう。まずはコツをおさえましょう!

コツ:【オーバーリアクションでハキハキと大きな声で発言をする】 

WEB面接では会話形式ではなく、一問一答形式になりやすいため、感情や考えが伝わりづらいという特徴があります。
このコツをおさえて練習をたくさんしましょう!

■WEB面接で気を付けること

【面接前】

・周りの音が入らないように静かな場所に移動しましょう
・SNS等のアプリは閉じておきましょう
・面接に使うアプリのプロフィール画像は証明写真などに設定をしましょう
・面接開始10分前にはログインをしましょう

【面接本番】

・オーバーリアクションでハキハキ大きな声で話しましょう
・自分の話が終わったら「以上です」と一言付け加えましょう
・相手のお話を聞くときは画面の相手の顔をみます。自分がお話をする時は画面ではなくカメラを見ましょう

■まとめ

いかがでしたでしょうか。WEB面接について説明をしました。

対面面接でもWEB面接でも「その会社に入りたい熱意を面接官に伝える」という事が大事です。準備と練習をしっかり行い、面接突破できるようにぜひこの記事を参考にしてください♪