~コロナで仕事が決まらない人へ~ 新しい就職(しゅうしょく)の方法(ほうほう)があります

■内容(ないよう)

新型コロナウイルスの影響(えいきょう)で、就職(しゅうしょく)がきまらない留学生や、すでに就職していたけれど解雇(かいこ)などにより仕事がなくなってしまった人のために、新しいルールができました。

入管(にゅうかん)は、日本で働きたい留学生(りゅうがくせい)や転職活動中(てんしょくかつどうちゅう)の外国人が、仕事を探(さが)すことができるようにサポートします。農業(のうぎょう)や介護(かいご)などの会社は、いま働く人を探しているので、紹介(しょうかい)します。

■これまでのルール:

留学生や「技術・人文知識・国際業務」のビザで働く外国人は、勉強してきた内容や実務経験(じつむけいけん)などの要件(ようけん)を満(み)たす仕事にしか就職(しゅうしょく)できませんでした。

または、日本語能力試験N4と特定技能試験(とくていぎのうしけん)に合格(ごうかく)しなければ、「特定技能」のお仕事には就職できませんでした。

■新しいルール:

新型コロナウイルスの影響(えいきょう)で、就職がきまっていない留学生や、会社を解雇(かいこ)された人は、農業(のうぎょう)や介護(かいご)など人がいなくて困っている職場で1年間働くことができます。

■対象となる人:

・新型コロナウイルスの影響で内定が取り消しになった人
・新型コロナウイルスの影響で会社から解雇等をされた人
・新型コロナウイルス感染症(かんせんしょう)の影響で就職活動がうまくいかなくなった人
★あなたに責任(せきにん)がないこと、新型コロナウイルスが理由(りゆう)であることが大事(だいじ)です。

■もらえる在留資格:

・「特定活動(とくていかつどう)」 ※就労可(しゅうろうか)
・期間は最大1年です。

■条件(じょうけん):

以下のすべての条件を満たす必要があります。

● あなたが、特定技能(とくていぎのう)の業務に必要な技能(ぎのう)を身に付けることを希望(きぼう)していること
● あなたが就職した職場で、1年間働きながら技能試験(ぎのうしけん)や日本語能力試験N4の合格にむけて勉強する意思(いし)があること
● 留学生の場合は退学(たいがく)や除籍(じょせき)の処分(しょぶん)を受けていないこと
● あなたの給料(きゅうりょう)が、同じ仕事をする日本人の給料(きゅうりょう)と、同じ金額(きんがく)であること
● 会社が外国人を受入れたことがあり、ルールをまもっていること
● 会社が、あなたが仕事を通じて必要な技能(ぎのう)を身に付けるよう指導(しどう)・支援(しえん)すること
● 会社が、あなたの日本での生活をサポートすること

★特定技能の仕事を希望していて、在留資格「特定技能1号」を目指しているということが大事(だいじ)です。しかし、1年間の間に、新しい就職先がみつかり、「技術・人文知識・国際業務」などに変更(へんこう)することを禁止(きんし)するものではありません。

■働くことができる仕事の種類:

2019年にできた在留資格「特定技能(とくていぎのう)」できめられている、次の14業種(ぎょうしゅ)のお仕事です。

1.介護業(かいご)
2.ビルクリーニング
3.素形材産業(そけいざいさんぎょう)
4.産業機械製造業(さんぎょうきかいせいぞうぎょう)
5.電気・電子情報関連産業(でんき・でんしじょうほうかんれんさんぎょう)
6.建設業(けんせつぎょう)
7.造船・舶用業(ぞうせん・せんようぎょう)
8.自動車整備業(じどうしゃせいびぎょう)
9.航空業(こうくうぎょう)
10.宿泊業(しゅくはくぎょう)
11.農業(のうぎょう)
12.漁業(ぎょぎょう)
13.飲食料品製造業(いんしょくりょうひんせいぞうぎょう)
14.外食業(がいしょくぎょう)

★製造のお仕事3つ(素形材産業、産業機械製造業、電気・電子情報関)は、同じ分野(ぶんや)での技能実習等を経験(けいけん)していなければ就職できません。

★在留資格「特定技能」の条件である試験(日本語能力試験N4、特定技能試験)に合格(ごうかく)している必要(ひつよう)はありません。働きながら勉強(べんきょう)します。

 

■申請(しんせい)方法:

新しい会社がきまったら、下記の資料を準備して入管で申請します。

○在留資格変更許可申請書(顔写真が必要です。)
○受入れ機関が作成した説明書(せつめいしょ)
例)http://www.moj.go.jp/content/001319073.pdf
○雇用契約に関する書面(雇用契約書及び雇用条件書等)の写し
○受入れ機関が作成(さくせい)した賃金の支払に関する書面(しょめん)

■参考資料

【法務省】新型コロナウイルス感染症の影響により実習が継続困難となった技能実習生等に対する雇用維持支援について

・特集ページ
http://www.moj.go.jp/nyuukokukanri/kouhou/nyuukokukanri14_00008.html

・制度の概要
http://www.moj.go.jp/content/001319049.pdf

・雇用維持支援について
http://www.moj.go.jp/content/001319050.pdf

・特定14業種
http://www.moj.go.jp/content/001319525.pdf

・申請方法
http://www.moj.go.jp/nyuukokukanri/kouhou/nyuukokukanri07_00050.html