2年を過ぎても日本語学校に通うことができます

■内容:

コロナウイルスの影響で、いつもより長く日本語学校に通うことができるルールを入管が発表しました。

■対象となる人:

・「留学」の在留資格を持っていて、日本語学校に通っている人

■コロナウイルスの特別ルール:

「留学」の在留資格で2年を過ぎても日本語学校に通うことができます。
※6か月ずつ更新できます。

■やること:

在留期限が来る前に、在留資格を更新します。通っている日本語学校の先生に相談しましょう。

■注意:

延長する分の授業料を払う必要があります。

 

■参考資料

・新型コロナウイルス感染症の感染拡大等を受けた留学生への対応について
http://www.moj.go.jp/content/001318472.pdf

・日本語教育機関における新型コロナウイルス感染症への対応について
http://www.moj.go.jp/content/001315949.pdf